「独身女性フリーター」カテゴリーアーカイブ

23歳独身女性フリーターの神待ち日記

多い時は週に1から2回くらい、神待ち掲示板で、神待ちして男性と会ったりしてまーす。

神待ちを初めてしったのは、夕方に放送されてたワイドショーみたいなニュース番組で、神待ち掲示板で神待ちしている子たちを、どんな男性と会うのかっていうのをドキュメントしていたのを見て「これなら、私も出来るじゃーん」って即思いました。

神待ちする時は、単純に食事とかカラオケを奢って貰う時も有るけど、気に入った男性だと、その先もたまに有るかな。

この前、渋谷で有った男性に凄くイイ思いさせて貰っちゃった。

いつもは、神待ち掲示板【彼女いない歴21年大学生の童貞卒業体験談】というサイトを参考にしているのですが、そこでおすすめしている掲示板で神待ちしてたら「食事の他に、何か欲しい物も買ってあげられるかもしれないから、良かったら会いませんか?」ってメッセージが来て、即、私の連絡先を伝えて、電話掛けて貰って、待ち合わせ場所を決めたの。

年齢は、かなり年上だったけど、見た目がダサくないし・不潔な感じもしなかったから、そのまま、男性に付いていくと、パルコについて「パルコの中で君の好きなお店ある?予算1万円だけど、何か買ってあげるよ」と言われて、
前から欲しかった白いオールインワンを買って貰ったよ。

その後、電車で上野方面に移動して、男性の行きつけの居酒屋で、美味しくお酒と食事をご馳走になって、「なんか眠くなっちゃったから、今夜、泊めて貰えると嬉しいな?」って男性に伝えると「うち、浅草方面だから、タクシーで帰ろう」って言われて、お店を出てタクシーで、男性の家に向かいました。

私も酔っ払って「もーなんでもいいや~」って感じになってたし、汗もかいてたから、とにかくシャワーを浴びたくて。

男性の部屋は、わりと綺麗な一軒家で「あのー1人暮らしですか?」って聞いたところ「そうなんだよ~まだ独身で」って少しハニカミながら笑ってた。

「シャワー借りてもいいですか?いちを、いつも着替えとかお泊りセット持ち歩いているから、バスタオルも有るし」って言うと「来客用のバスタオルや、パジャマは有るから使って」って言われて、早速シャワーを浴びました。

私が出ると「俺も汗かいたからシャワー浴びてくるね」といって、シャワーを浴びて来ました。

リビングでパジャマ姿で飲み直していると「大人の男と女が1つの部屋に居ると、どんな事になるか解るよね?」って言われて「うん。私もそうなってイイと思ったから、付いて来たし」と言うと、優しくパジャマのボタンを外して、ブラとパンティーだけの姿にすると「全部、脱がしていいなか?」って言うから「いいよっ」って言うと、優しく脱がせてくれた。

「俺、淡泊だからすぐにイッちゃうと思うし、君を満足させる事を頑張るね」と言って、私の太ももに手を置いて、ゆっくりと私の恥ずかしい部分の匂いを嗅ぎながら、嘗め回してくれた。

優しい舌遣いに私は、凄く気持ち良くて、何回もイカされて・・・・最後の方は自分から「お願い、ココに入れて」というと、素早くゴムを取り出して、はめると、私にずっぷりと入れてくれた。

翌朝は、最寄駅まで車で送って貰い、帰りの電車賃も貰って、帰りました。

やっぱり神待ち最高。

また神待ち掲示板利用します。